<< 「I'm sorry,mama.」 桐野夏生 | main | 「ヤッターマン」 >>

スポンサーサイト

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「ノルウェイの森」 村上春樹

 「ノルウェイの森」 村上春樹 著

1Q84の第3巻が発売となりノーベル賞ももらえるんじゃないかという村上春樹。1987年刊行の作品。2010年12月映画化も決定している。

ワタナベ … 大学生。この物語の主人公。
直子 … ワタナベが想いを寄せる女性。
キズキ … ワタナベの親友。直子の元彼氏。17歳のときに事故死。
緑 … ワタナベのことが好きな少し変わった女性。
レイコ … 直子と同じ施設にいる音楽が好きな女性。
永沢 … ワタナベと同じ寮に住む年上の男性。頭がよく強い男。
ハツミ … 永沢の彼女。

直子を想うワタナベの恋愛小説。精神的に不安定で施設に暮らす直子を一途に思うワタナベ。

ただ、一途とは精神的な問題で、肉体的には一途なわけではない。先輩の永沢に誘われ街で女をひっかけ一夜を過ごしたり、行きずりの名前も知らない女の子と寝たり。普通の20歳の男だ。

彼は直子のことを考え、苦悩するわけだ。緑という自分に気のある女が現れてもなんだか煮え切らない態度で緑を怒らせたりする。

色々な人との出会いや色々な出来事から自分という人間を理解し成長していく。

好みは分かれると思う。どこかの批評に書いてあったが村上春樹調"しゃれた"文なので重い内容なのに爽やかな印象もある。が、性的な描写が多く(ほんとに多い!)そういう小説が嫌いな人は不快な気持ちになるだろう。




読まなければよかった
100年後も読み継がれるだろう作品
どこまでも読んでいたくなる小説


スポンサーサイト

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • 21:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
REVIEW LIST

 - BOOK
  - 小説
  - 新書
  - 漫画
- MOVIE
  - 邦画
  - 洋画
  - アニメ
- GAME

selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM